TEL 03-5850-8555

TEL 03-5850-8555

  • お問い合わせ
  • FAX 03-5850-8505
  • Facebook

K2サイナスインスツルメントAdvance 3本組C

NEWキャンペーン

画像を拡大

ニュークレスタルアプローチ法(低侵襲上顎洞拳上術) K2バーティカルサイナスアプローチ“COMPLETE” への進化 K2バーティカルサイナスアプローチは、インプラントセンター21の三好敬三先生と、白鳥歯科インプラントセンターの白鳥清人先生が共同開発した新しいサイナスリフト法用の専用器具です。このK2キットによるテクニックは、ラテラルウィンドウ法とソケットリフト法のデメリットを改善した侵襲を極力抑えた新しいサイナスリフト法です。歯槽頂に形成したインプラント埋入窩からのアプローチで、ラテラルウィンドウ法に匹敵する必要十分なシュナイダー膜の拳上量を確保します。“K2”は、当初#1~3の3本キットでスタートし、剥離~拳上の範囲をさらに拡大するため#4、5が追加されました。そして今回、開発者の飽くなき追求により完成した複雑な捻転形状を持った#6が追加され、これまで近心隣在歯によってアクセスしにくかったケースでも対応できるようになりました。

  • ---
  • インスツルメント
  • K2サイナスインスツルメントAdvance 3本組C
  • 標準価格: 28,000 円(税別)

詳細

 

K2バーティカルサイナスアプローチテクニックとは 

新タイプ(#6)のインスツルメントを追加し、適応範囲が拡大されました。

・ラテラルウィンドウテクニックと比較し、侵襲を軽減することが可能。
・従来のオステオトーム法のような槌打による衝撃を与えない。
・上顎洞底粘膜へのテンションを軽減することによって、粘膜の損傷を防止し、拳上量を高めることが可能。

 

 

◆#1~3のインスツルメントセットはコチラに掲載

 

 

ラインナップ

 

 

術式:ニュークレスタルアプローチ法(低侵襲上顎洞底拳上術)

 

セット内容

・K2サイナスインスツルメント#4C
・K2サイナスインスツルメント#5C
・K2サイナスインスツルメント#6C

資料

13B1X00053Y00004

関連商品

  • 注文書ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 印刷する