TEL 03-5850-8555

TEL 03-5850-8555

  • お問い合わせ
  • FAX 03-5850-8505
  • Facebook

「ソーセージテクニック」ハンズオンコース(臼歯部編)最先端の水平的骨増大術 実習セミナー

 
本セミナーは定員に達したため、お申込みを締め切りました。
現在キャンセル待ちでのお申込み受付となります。(2022.4/6)

抜歯窩を有効利用した低侵襲審美的なインプラント埋入術~ T'sボーンスプレッディング、ピエゾサージェリー®を応用した上顎インプラント埋入術 ~|株式会社インプラントのセミナー情報

概要 /【実習あり】豚下顎骨使用

ソーセージテクニックを理解し、知識と技術を患者さんに還元するセミナーです。

補綴主導型インプラント治療の考えが普及した現在、歯槽堤増大術は日常臨床において必要な技術となってきました。様々な歯槽堤増大術についてのテクニックや材料が発表され、その情報にあふれています。「なぜこの材料を使うのか? やり方は学んだけど手が動かない! やってみたけどうまくいかない!」といった経験はないでしょうか。
今回我々は、昨今注目されている“ソーセージテクニック”によるGBR法のセミナーを企画いたしました。この術式は自家骨と他種骨ならびにコラーゲンメンブレンを使用した歯槽堤増大術です。解剖学的な知識と外科手技の原理原則を学び、特に論文には記載のない活きた勘所もお伝えします。また、ハンズオンでは実際に豚骨を用いて、目、頭、手指で学んでいただきます。
講師である歯周病指導医 多保学と、口腔外科専門医 松田博之は、米国ロマリンダ大学で同じインプラント治療を学んでいます。
このコースは、ソーセージテクニックの開発者でロマリンダ大学卒業のDr.IstvanUrbanから快諾を得ているコースです。今回得られる知識と技術を患者さんに還元し、より日常臨床での選択肢の幅を広げていただければ幸いです。

講師

多保 学 先生

2004年 日本歯科大学歯学部 卒業 
2006年 日本歯科大学附属病院 総合診療科
      町田市民病院 歯科口腔外科 研修
2010〜12年 米国ロマリンダ大学歯学部インプラント科
2015年 埼玉県さいたま市 たぼ歯科医院 開業
<所属>
日本歯科大学附属病院 臨床准教授
歯周病学会 指導医、専門医
AAID Associate fellow


松田 博之 先生

2004年 日本歯科大学歯学部 卒業
2005年 日本歯科大学附属病院 口腔外科
2013〜15年 米国ロマリンダ大学歯学部インプラント科
2016年 亀田総合病院 歯科口腔外科
2020年 亀田総合病院 歯科口腔外科 医長
<所属>
日本口腔外科学会 専門医
日本有病者歯科医療学会 専門医
American Academy of Implant Dentistry Associate fellow

日程 2022年 4月10日(日)  9:30~17:00

内容
【豚下顎骨を使用した実習有】

【講義】
① 骨増大法、GBR法の概論
(松田先生)
・骨の生理学
・自家骨
・マテリアル
・解剖

② GBRのポイント
(多保先生)
・術前                 
・GBRについて            
・手術                 
・術後              

③ ソーセージテクニックのポイント
(多保先生)
・適応症
・切開線のデザイン
・剥離 
・メンブレンの固定
・補填材と自家骨
・減張・縫合

【デモ&実習】
① 麻酔・切開・剥離
② 移植骨採取と移植部位の前処置
③ メンブレンの舌側の固定
④ 補填材&移植骨の填入
⑤ メンブレンの頬側固定
⑥ 減張・縫合

会場

■ 東京開催
インプラテックス本社 セミナー室
東京都荒川区西日暮里2-33-19 YDM日暮里ビル
TEL. 03-5850-8555


受講費

歯科医師 55,000円(昼食・税込)

 メールニュースご優待価格50,000円
【メールニュース優待価格について】
月毎配信「インプラテックスメールニュース」の受信登録をされた方への優待特典です。  「メールニュース」内の優待コードを記入していただくと優待価格が適用されます。 新規登録はimplatex-news@itx.co.jpまで件名に「配信希望」と送信ください。ご登録後、最新のメールニュースを送信いたします。※新規登録、メールニュース送信には数日かかる場合がございます。

 申し込み方法
※オンライン申込みできます。

本セミナーは定員に達したため、お申込みを締め切りました。
現在キャンセル待ちでのお申込み受付となります。(2022.4/6)

①オンラインでのお申込:

セミナーお申込みフォーム」にお入りいただき、必要事項をご入力の上お申込みください。スマートフォンから下記QRコードからもお申込みフォームにお入りいただけます。

                                 


②FAXでのお申込:
下記より「参加申込書PDF」をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、FAX送信ください。
FAX送信先:03-5850-8505

参加申込書PDF

  

受講にあたってのお願い

・新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、開催当日朝にご自身を検温いただき、発熱がある場合は
 ご参加の見合わせをお願いいたします。(受講費用をお支払い済みの場合は返金いたします。)
・新型コロナの感染拡大等により止むをえず中止する場合がございますので、移動手段や宿泊施設をあらかじめ確保される場合は、キャンセル等御予約の条件にお気を付けいただきますようお願い申し上げます。
・開催中止となった場合、セミナー受講費は返金いたしますが、交通費・宿泊費に関しては対応いたしかねます。
また、弊社の感染拡大防止策といたしましては、受付時に検温の実施、手指の消毒のお願い、窓・ドアの開放と換気の実施、お一人様1テーブル1器材の使用、等を予定しております。

備考

【日本歯科医師会生涯研修事業認定研修会】
※開催日時・場所などが変更となる場合もございます。
お申込者が少ない場合、またはやむを得ない事情が生じた際には、中止や延期になる場合がございます。
予めご了承下さい。 

 

 


ITX News Letterに掲載されたおすすめ品です。あわせてご覧ください。